タグ別アーカイブ: 当選

ジェイ・エス・ビー(3480) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事のジェイ・エス・ビーです。

ジェイ・エス・ビー(3480)-東証2部

ジェイ・エス・ビーの事業内容は、「学生向け物件を中心とした不動産賃貸管理事業、高齢者住宅事業およびその他の事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は3,100円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は3,100円となります。売買単位が100株単位なので、31万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は51.83万株あります。100株単位の配分となるので、5,183本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「6月30日(金)~7月6日(木)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SBI証券(副幹事)
SMBC日興証券(副幹事)
カブドットコム証券

☆ジェイ・エス・ビー、マイナー感の強い東証2部上場で、規模もそれなりにあることから大幅な上昇は期待しづらいです。ただ、想定価格が割高でない水準に設定されており、底値はかたそうです。とりあえず、仮条件が想定価格に対して上の価格帯で発表されるのか、下の価格帯で発表されるのかに注目です。上の価格帯で発表されるようなら申し込んでもよいでしょう。

<直近IPOのパフォーマンス>
ビーブレイクシステムズ 公募1,670円 → 初値7,700円(+60.3万円)
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

クロスフォー(7810) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 みずほ証券が主幹事のクロスフォーです。

クロスフォー(7810)-JASDAQスタンダード

クロスフォーの事業内容は、「ジュエリー・アクセサリーの開発・製造・販売」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は720円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は720円となります。売買単位が100株単位なので、7.2万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は195万株あります。100株単位の配分となるので、19,500本が当たりですね。当選確率は「普通の当たりやすさ」の部類です。IPOの申し込みは「6月30日(金)~7月6日(木)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券(副幹事)
SBI証券
岩井コスモ証券

☆クロスフォー、小売りの業態で人気化する案件は少なく、感覚的にも初値が大幅に上がるイメージが持てません。せめて業績が右肩上がりで推移していれば良いのですが、利益が頭打ち気味ですので、純粋な投資対象としても見づらいです。初値が高騰しやすい「想定価格が1,000円以下」の案件ですが、そこまでの大幅上昇は期待できないでしょう。とりあえず当選を狙っていきます。

<直近IPOのパフォーマンス>
ビーブレイクシステムズ 公募1,670円 → 初値7,700円(+60.3万円)
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

ユニフォームネクスト(3566) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のユニフォームネクストです。

ユニフォームネクスト(3566)-東証マザーズ

ユニフォームネクストの事業内容は、「業務用ユニフォームの通信販売」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は2,460円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は2,460円となります。売買単位が100株単位なので、24.6万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は23万株あります。100株単位の配分となるので、2,300本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「6月29日(木)~7月5日(水)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
大和証券
SMBC日興証券
SBI証券

☆ユニフォームネクスト、普通に投資対象として見てもおもしろい案件です。公開株数が極めて少なく、主要な大株主にも期間でロックアップがかかっており、需給環境も良いです。今のIPOバブル相場であれば、問題なく初値が高騰するように思います。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
ビーブレイクシステムズ 公募1,670円 → 初値7,700円(+60.3万円)
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

ソウルドアウト(6553) ~IPO当選への挑戦~


これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事のソウルドアウトです。

ソウルドアウト(6553)-東証マザーズ

ソウルドアウトの事業内容は、「地方および中堅・中小企業向けネットビジネス支援事業(Webマーケティング、HR、IT化領域を支援するサービスの提供)」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,080円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,080円となります。売買単位が100株単位なので、10.8万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は267.26万株あります。100株単位の配分となるので、26,726本が当たりですね。当選確率は「やや当たりやすい」部類です。IPOの申し込みは「6月23日(金)~6月29日(木)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券
SBI証券
松井証券
マネックス証券

☆ソウルドアウト、公開株数が多く、供給がいささか緩んでいますが、今の需要が豊富な相場であれば、それなりの上昇が期待できます。とりあえず、仮条件の上限が想定価格をどれほど上回ってくるかに注目です。下限が想定価格あたりになるようであれば、需給の心配をする必要はないでしょう。当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)
LIXILビバ 公募2,050円 → 初値1,947円(-1.03万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

ビーブレイクシステムズ(3986) ~IPO当選への挑戦~

※追記(6月6日)

SBI証券から当選!

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。SBI証券が主幹事のビーブレイクシステムズです。

ビーブレイクシステムズ(3986)-東証マザーズ

ビーブレイクシステムズの事業内容は、「主にクラウドERP(MA-EYES)の開発および販売をおこなうパッケージ事業と、顧客が構築するシステムの受託開発やIT人材の派遣をおこなうシステムインテグレーション事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,380円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,380円となります。売買単位が100株単位なので、13.8万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は34.32万株あります。100株単位の配分となるので、3,432本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「5月29日(月)~6月2日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SBI証券(主幹事)
SMBC日興証券(副幹事)
岩井コスモ証券

☆ビーブレイクシステムズ、公開株数が34万株と少なく、大株主に対するロックアップも期間でかかっており、供給はかなり絞れています。また、前回のIPOから2ヶ月近い間隔が空きましたので、個人の余力が十分すぎるほどあり、需要もかなり高まっています。このような需給環境の土台があり、さらに人気化しやすいテーマを持っているということもあって、初値が高騰する確率は極めて高いです。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)
LIXILビバ 公募2,050円 → 初値1,947円(-1.03万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

GameWith[ゲームウィズ](6552) ~IPO当選への挑戦~


これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 大和証券が主幹事のGameWithです。

GameWith(6552)-東証マザーズ

GameWithの事業内容は、「ゲームに関する総合メディア・コミュニティの開発・運営」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,720円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,720円となります。売買単位が100株単位なので、17.2万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は84.34万株あります。100株単位の配分となるので、8,434本が当たりですね。当選確率は「普通の当たりやすさ」の部類です。IPOの申し込みは「6月15日(木)~6月21日(水)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
大和証券(主幹事)
SMBC日興証券
SBI証券
東海東京証券

☆GameWith、急速に市場を拡大させているスマホゲームを中心に、攻略記事や動画を配信しており、業績も右肩上がりで急速に伸びています。公開株数がそれなりにあり、需給的にそれほど恵まれているわけではありませんが、大株主に名を連ねているベンチャーキャピタルのロックアップが外れる公募価格比1.5倍までは上昇すると考えています。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)
LIXILビバ 公募2,050円 → 初値1,947円(-1.03万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

SYSホールディングス(3988) ~IPO当選への挑戦~


これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 東海東京証券が主幹事のSYSホールディングスです。

SYSホールディングス(3988)-JASDAQスタンダード

SYSホールディングスの事業内容は、「ITシステム開発(グローバル製造業、社会情報インフラ、モバイル)およびITソリューション・サービスの提供を中核とする総合情報サービス事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は2,560円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は2,560円となります。売買単位が100株単位なので、25.6万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は34.5万株あります。100株単位の配分となるので、3,450本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「6月14日(水)~6月20日(火)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
東海東京証券(主幹事)
SMBC日興証券
SBI証券

☆SYSホールディングス、売上が頭打ち気味で将来性にやや不安を覚えます。ただ、公開株数が少なく、大株主に対しても期間でロックアップがかかっており、供給はしぼれています。今の相場であれば、ある程度の需要は見込めますので、予想以上の初値上昇も十分に期待できるでしょう。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)
LIXILビバ 公募2,050円 → 初値1,947円(-1.03万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

ツナグ・ソリューションズ(6551) ~IPO当選への挑戦~


これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のツナグ・ソリューションズです。

ツナグ・ソリューションズ(6551)-東証マザーズ

ツナグ・ソリューションズの事業内容は、「アルバイト・パートを中心とした採用コンサルティング、採用活動支援サービス、求人情報メディアの企画・運営など」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,970円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,970円となります。売買単位が100株単位なので、19.7万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は51.75万株あります。100株単位の配分となるので、5,175本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「6月14日(水)~6月20日(火)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
大和証券(副幹事)
SMBC日興証券
マネックス証券
SBI証券
岩井コスモ証券

☆ツナグ・ソリューションズ、やや重ための案件ですが、大株主に対するロックアップが期間でしっかりかかっているので、供給がしぼれており、需給は良い環境にあります。事業内容が求人サービスということで、新規性はそれほどなく、通常の相場であれば、そこまで上がるとは思えません。ただ、今の相場なら、それでも大幅な上昇が期待できそうです。当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)
LIXILビバ 公募2,050円 → 初値1,947円(-1.03万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

Fringe81[フリンジハチイチ](6550) ~IPO当選への挑戦~

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のFringe81[フリンジハチイチ]です。

Fringe81[フリンジハチイチ](6550)-東証マザーズ

Fringe81[フリンジハチイチ]の事業内容は、「インターネット広告配信プラットフォーム(アドネットワーク)などのサービス開発から広告主のマーケティング支援サービスの提供、ならびにHRテック領域などにおけるウェブサービスの提供など」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は2,070円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は2,070円となります。売買単位が100株単位なので、20.7万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は29.91万株あります。100株単位の配分となるので、2,991本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「6月8日(木)~6月14日(水)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券
マネックス証券
岩井コスモ証券

☆Fringe81[フリンジハチイチ]、2017年3月期は、第3四半期時点の業績を見る限り、黒字転換しそうですね。ネット広告ビジネスは、軌道にのれば利益が一気に拡大しますので、今後の展開に期待したいです。需給に関しては、公開株数が少なく、初値が上がりやすい環境が整っており、今の相場であれば初値高騰の可能性が高いです。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)
LIXILビバ 公募2,050円 → 初値1,947円(-1.03万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

エコモット(3987) ~IPO当選への挑戦~

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 岡三証券が主幹事のエコモットです。

エコモット(3987)-札証アンビシャス

エコモットの事業内容は、「IoTインテグレーション事業(IoTソリューションの企画および、これに関連する端末製造、通信インフラ、アプリケーション開発、ならびにクラウドサービスの運用・保守)」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は2,090円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は2,500円となります。売買単位が100株単位なので、25万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は18.6万株あります。100株単位の配分となるので、1,860本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「6月2日(金)~6月8日(木)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券(副幹事)
SBI証券
松井証券

☆エコモット、業績推移はいまいちですが、「IoT」と「クラウド」という大人気テーマを持っており、かなりの需要が見込めます。また、公開株数も少なく供給もかなり絞れていますので、需給で天井知らずの上げを記録するかもしれません。前回の札証アンビシャス上場案件「フュージョン」が+151.9%の大幅高を記録しているのも、初値高騰の後押しをしてくれそうです。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
アセンテック 公募2,000円 → 初値5,950円(+39.5万円)
旅工房 公募1,370円 → 初値3,750円(+23.8万円)
LIXILビバ 公募2,050円 → 初値1,947円(-1.03万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など