ニーズウェル(3992) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 みずほ証券が主幹事のニーズウェルです。

ニーズウェル(3992)-JASDAQスタンダード

ニーズウェルの事業内容は、「コンピュータシステムに関する金融を中心とした業務系ソフトウェアや、組込み系ソフトウェアの企画・設計・開発および保守・運用、ネットワークやサーバの基盤構築、ソリューションの提供などの情報サービス、並びにこれらの関連事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,590円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,590円となります。売買単位が100株単位なので、15.9万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は40.25万株あります。100株単位の配分となるので、4,025本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「8月30日(水)~9月5日(火)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券

☆ニーズウェル、金融を中心とした業務系ソフトウェア関連事業ということで、アベノミクスの波にうまく乗って成長してきた案件です。ただ、昨年あたりから金融系の伸びも鈍化しており、ここから地力が試されるでしょう。IPOとしては、特別良い点は見当たりませんが、全体的に平均以上という印象で、手堅く上昇してくれるでしょう。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
トランザス 公募1,300円 → 初値3,510円(+22.1万円)
シェアリングテクノロジー 公募1,600円 → 初値2,990円(+13.9万円)
ジェイ・エス・ビー 公募3,200円 → 初値4,280円(+10.8万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

ウォンテッドリー(3991) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 大和証券が主幹事のウォンテッドリーです。

ウォンテッドリー(3991)-東証マザーズ

ウォンテッドリーの事業内容は、「ビジネスSNS『Wantedly』の企画・開発・運営」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は880円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は880円となります。売買単位が100株単位なので、8.8万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は14.95万株あります。100株単位の配分となるので、1,495本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「8月30日(水)~9月5日(火)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
大和証券(主幹事)
SBI証券

☆ウォンテッドリー、求人媒体の運営ということで、事業自体はそれほど人気化するものではありません。ただ、圧倒的に需給が締まっており、大株主のロックアップが外れる公募価格比+50%までは問題なく上がるでしょう。あとは、大株主の動向次第ですが、ここが売りに出なければ需給で爆上げも期待できます。当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
トランザス 公募1,300円 → 初値3,510円(+22.1万円)
シェアリングテクノロジー 公募1,600円 → 初値2,990円(+13.9万円)
ジェイ・エス・ビー 公募3,200円 → 初値4,280円(+10.8万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

エスユーエス(6554) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のエスユーエスです。

エスユーエス(6554)-東証マザーズ

エスユーエスの事業内容は、「IT分野・機械分野・電気/電子分野・化学/バイオ分野における技術者派遣・請負業務、ERP分野におけるコンサルティング・システム開発・導入支援など」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は2,090円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は2,220円となります。売買単位が100株単位なので、22.2万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は40.71万株あります。100株単位の配分となるので、4,071本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「8月28日(月)~9月1日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
岩井コスモ証券
SBI証券
マネックス証券

☆エスユーエス、普通の派遣事業では人気化しづらいと思いますが、マッチングAIという起爆材料を持っているので初値高騰も期待できます。いくら材料があるとは言え、基本的に派遣事業なので、そこまで期待はできないですが、今のバブル相場であればもしや、と思ってしまいます。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
トランザス 公募1,300円 → 初値3,510円(+22.1万円)
シェアリングテクノロジー 公募1,600円 → 初値2,990円(+13.9万円)
ジェイ・エス・ビー 公募3,200円 → 初値4,280円(+10.8万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

8月7日~8月13日の更新情報です。

8月9日:SBI証券のアプリで株取引!管理人の投資成績(7月)
8月8日:GPIF関連株まとめスマートデバイス関連株まとめ
8月7日:ワンタップバイ(One Tap BUY)

テーマ株・関連株まとめでは2つのテーマに関する株をまとめました。
気軽に株式投資ができる「ワンタップバイ」の紹介をしています。スマホ専用の証券会社という新しいコンセプトで、1,000円から株式投資ができます!投資デビューにおすすめの証券会社です。

楽しい株主優待&配当

8月10日:[新設]オールアバウト
8月10日:[変更]TBKCIJマルタイRIZAPグループまんだらけ加藤産業アスラポート・ダイニングクックパッド
8月9日:[更新]抽選が受けられるIPO一覧優待ブログ:日本製粉
8月8日:[新設]CEホールディングス
8月7日:[新設]田辺工業
8月7日:[変更]フルッタフルッタ日本ドライケミカルフマキラー
8月7日:[更新]抽選が受けられるIPO一覧優待【新設】企業リスト優待【変更】企業リスト

先週は株主優待の新設が3社、変更が11社ありました。優待ブログでは日本製粉の優待品を紹介しています。
多くの変更がありましたので、気になる銘柄の変更内容をチェックしておきましょう!

やさしいIPO株のはじめ方

8月10日:[新規]ウォンテッドリー
8月10日:[仮条件]UUUM
8/10日:[初値]トランザス
8月9日:[案内]外貨定期預金を始めるなら、住信SBIネット銀行がおすすめ!
8月9日:[新規]エスユーエス
8月7日:[新規]三菱地所物流リート投資法人

先週はトランザスが上場日を迎えました。公募価格の3倍近い初値をつけ、好調なスタートだったようです。
また、2社とリートが1件新規承認されました。ウォンテッドリーは公開株数が少ない想定価格が1,000円以下、と初値上昇の期待が持てる要素が2つあります。主幹事の大和証券が狙い目です!

やさしい投資信託のはじめ方

8月9日:NISAを使うならマイナンバーを

最近はNISA口座を開設するときにマイナンバーが必要になっています。必須となる前に開設して、まだマイナンバーを提出していない方はご注意ください。9月30日までに提出しないと、余計な手間が増えてしまいます。

やさしい住宅ローン比較ガイド

8月10日:イオン銀行の住宅ローン

イオン銀行で借り換えを行うと、WAONポイントがプレゼントされるキャンペーンが実施されています。借り換えを検討の方はぜひご覧ください!

今週の更新情報は以上です。

三菱地所物流リート投資法人(3481) ~IPO当選への挑戦~

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 SMBC日興証券が主幹事の三菱地所物流リート投資法人です。

三菱地所物流リート投資法人(3481)-東証REIT

三菱地所物流リート投資法人のポートフォリオ構成は、「物流施設が80%以上」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は250,000円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は250,000円となります。売買単位が1口単位なので、25万円からIPO抽選に参加できます! また、公開口数は20.6万株あります。1口単位の配分となるので、206,000本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりやすい」部類です。IPOの申し込みは「8月31日(木)~9月5日(火)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券(主幹事)
大和証券

☆三菱地所物流リート投資法人、ポートフォリオの80%以上を物流施設で、50%以上を首都圏の物件でカバーしています。経済指標を見る限り、景気の見通しは良好で物流施設もしっかり稼働してくれるでしょう。ただ、需給で見た場合、かなり緩くなっていますので、初値の上昇は期待しづらいです。とりあえず当選を狙っていきます。

<直近IPO(REIT)のパフォーマンス>
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 公募93,000円 → 初値89,200円(-0.38万円)
森トラスト・ホテルリート投資法人 公募143,000円 → 初値145,000円(+0.2万円)
投資法人みらい 公募183,000円 → 初値176,000円(-0.7万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

7月31日~8月6日の更新情報です。

先週の新着情報を紹介します。

やさしい株のはじめ方

8月3日:うなぎ関連株まとめアイスクリーム関連株まとめ
8月1日:現金プレゼントキャンペーン

テーマ株・関連株まとめでは2つのテーマに関する銘柄をまとめました。
月初めということで、各種キャンペーンの情報を更新しています。お得なキャンペーンがいくつもありますので、是非チェックしてみてください。

楽しい株主優待&配当

8月4日:[更新]優待ブログ:ハウス食品
8月4日:[新設]プロパティエージェント
8月4日:[変更]トレイダーズホールディングス
8月3日:[変更]広島銀行
8月2日:[変更]ミサワホーム
8月1日:[新設]東邦瓦斯日本ギア工業
8月1日:[変更]コムチュア
7月31日:[更新]優待ブログ:ドトール・日レス優待ブログ:トレジャーファクトリー
7月31日:[変更]東京都競馬電算システムベネフィット・ワン

先週は株主優待の新設が3社、変更が7社ありました。優待ブログではハウス食品グループ本社ドトール・日レスHDトレジャーファクトリーの優待を紹介しています。
8月はイオンコメダHD吉野家HDなどの人気銘柄が権利確定月となっています。権利日は28日(月)なので、これらの優待が欲しい方はお早めに!

やさしいIPO株のはじめ方

8月4日:[案内]SBI証券のメール配信サービス(企業情報通知・スマートアラート)がすごい!
8月3日:[案内]過去の再上場案件の結果をまとめました!
8月3日:[初値]シェアリングテクノロジー
8月1日:[案内]口座開設キャンペーン情報
7月31日:[案内]2017年7月末までのIPO初値上昇ランキング
7月31日:[案内]SBI証券、PO(公募・売出)の当選でIPOチャレンジポイント!

先週はシェアリングテクノロジーが上場日を迎えました。初値は公募価格の2倍には届かなかったものの、かなりの上昇を見せました。
今週はトランザスの上場日があります。UUUMの抽選申し込みは来週月曜日からなので、今から準備をしておきましょう!

やさしい投資信託のはじめ方

8月3日:ロボアドバイザーをチェック
8月2日:大和証券のイデコ

今週はイデコに関する話題と、ロボアドバイザーに関する話題です。
大和証券は2017年4月よりイデコの新プランを提供しています。商品ラインナップや手数料などをまとめてありますので、ぜひチェックしてください。
各証券会社から提供されているロボアドバイザーもかなり種類が増えてきました。それぞれ一覧で比較できるページを作成したので、自分に合うロボアドバイザーを探してみてください。

やさしい住宅ローン比較ガイド

8月4日:住宅ローンのつなぎ融資とは?
8月1日:各金融機関の住宅ローン金利更新
7月31日:じぶん銀行の住宅ローン

住宅ローンは建物の完成してから組めるのですが、注文住宅などは完成前に資金の工面が必要になるケースがあります。「つなぎ融資」はそのような場合にローンが組める仕組みです。そのつなぎ融資に関して、メリット・デメリット、金利・手数料などをまとめました。注文住宅をお考えの方は是非ご確認ください。

今週の更新情報は以上です。

UUUM[ウーム](3990) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のUUUM[ウーム]です。

UUUM[ウーム](3990)-東証マザーズ

UUUM[ウーム]の事業内容は、「YouTuberを中心とするクリエイターのマネジメント業務、クリエイターに関連するプロモーション提案やグッズ販売、動画コンテンツの制作など」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,880円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,880円となります。売買単位が100株単位なので、18.8万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は59.43万株あります。100株単位の配分となるので、5,943本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「8月14日(月)~8月18日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券(副幹事)
大和証券
岩井コスモ証券
SBI証券
マネックス証券

☆UUUM[ウーム]、過去に似たような案件AppBank(6177)がありましたので、これがひとつの目安になるでしょう。今の相場であれば、公募価格比+50%以上の初値が期待できそうです。大株主に名を連ねるベンチャーキャピタルのロックアップが公募価格比+50%で外れますので、それ以降はベンチャーキャピタルの動向しだいといったところです。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
ジェイ・エス・ビー 公募3,200円 → 初値4,280円(+10.8万円)
クロスフォー 公募730円 → 初値1,051円(+3.21万円)
ユニフォームネクスト 公募2,800円 → 初値6,640円(+38.4万円)

2016年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2016年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 グローバルウェイ 2,960円 → 14,000円(+110.4万円
2位 アトラエ 5,400円 → 12,720円(+73.2万円
3位 イノベーション 2,770円 → 8,700円(+59.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

FPの資格を持つひっきー・みっちー・タクヤ・アオキが投資について考えます