ワタミ、リロホールディングスから優待が届きました!

こんにちは。『楽しい株主優待&配当』副担当のハナモトです。
居酒屋「和民」などの飲食店を展開しているワタミ(7522)、「焼き肉キング」などの外食チェーンを展開しているリロ・ホールディング(8876)から株主優待が届いたので紹介します。

red.gifワタミ(7522)

ワタミ 株主優待

自動販売機や身近なスーパー・コンビニで買える飲料品を扱っているワタミから、3,000円相当の自社グループで使える優待券が届きました!

ワタミの株主優待は、100株保有で3,000円相当の自社グループで使える優待券が年2回もらえます。優待券は全営業日で利用でき、ランチも利用することができます。実施している店舗は少ないですが、ランチの種類も多く、中でもハンバーグ定食はあつあつジューシーで品切れになることも多いです。

店舗以外には、お弁当・お惣菜などを宅配している「ワタミの宅食」もしくは「ワタミファーム産直品」で使うことができます。

2016年ワタミファーム産直品は下記となっています。限定品もあるので、ご希望の方は早目のお申し込みをお勧めします。

    1. アイスクリーム(各2個)&
      フローズンヨーグルト(各3個)

      (北海道・せたな農場)
      • バニラアイスクリーム
      • チョコアイスクリーム
      • 抹茶アイスクリーム
      • プレーンヨーグルト
      • ブルーベリーヨーグルト
    2. トマトジュース(無塩) 1リットル×2本
      (北海道・せたな農場)
    3. キャロット&オレンジジュース 160ml×20本
      (千葉県・山武牧場)
    4. 麦焼酎(720ml×1本)&せんべい(8枚×3袋)
      (大分県・臼杵農場)

今回優待券が冊子に挟まっていました。開くと創業者メッセージのページでした。
開いたら思わず読んでしまう方が多いと思うので、上手な企業アピールの仕方だと思いました。

red.gifリロ・ホールディング(8876)

 リロ・ホールディングス株主優待

リロ・ホールディングの株主優待100株保有で、グループ傘下の株式会社リラックス・コミュニケーションズの施設優待利用サービスが受けられます。様々な施設で使える優待券ですが、そのなかでもホテル宿泊割引とハイグレードレストランの割引が中でもお得度が高く、使いやすい優待でないかと思います。

ホテルの割引券は、ゴールデンウイークやお盆や年末年始などの長期休みの時にも使えます。割引率は50%30%オフが多くあり、普段では敷居の高い高級ホテルでの食事などがお得に楽しめます。

コメダホールディングス(3543) ~IPO当選への挑戦~

※追記(6月21日)

↓主幹事の大和証券SBI証券マネックス証券から当選!
komeda_win_d
komeda_win_m
komeda_win_s

 

komeda

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 大和証券が主幹事のコメダホールディングスです。

コメダホールディングス(3543)-東証

コメダホールディングスの事業内容は、「珈琲所コメダ珈琲店チェーン等を運営する子会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する業務等」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,960円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,960円となります。売買単位が100株単位なので、19.6万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は3,070万株あります。100株単位の配分となるので、307,000本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりやすい」部類です。IPOの申し込みは「6月13日(月)~6月17日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
大和証券(主幹事)
SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券

☆コメダホールディングス、東海エリアの方には馴染み深い喫茶店で、老若男女の幅広い層から支持を得ています。特徴としては、コーヒーを頼むと軽食が付いてくる“モーニング”サービスがあります。ここ数年ものすごい勢いで店舗を増やしてきましたが、規模的にここからさらに大きく成長していくのはむずかしいでしょう。公募割れするような案件ではないと思いますが、規模的にも初値の上値余地は小さそうです。とりあえず当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
ジャパンミート 公募1,010円 → 初値1,040円(+0.3万円)
グローバルウェイ 公募2,960円 → 初値14,000円(+110.4万円)
エディア 公募1,630円 → 初値3,165円(+15.35万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

インソース(3695) ~IPO当選への挑戦~

insource

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。みずほ証券が主幹事のインソースです。

インソース(3695)-東証マザーズ

インソースの事業内容は、「研修をはじめとする社会人向け教育サービス」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は520円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は520円となります。売買単位が100株単位なので、5.2万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は24.25万株あります。100株単位の配分となるので、22,425本が当たりですね。当選確率は「当たりやすい」部類です。IPOの申し込みは「7月4日(月)~7月8日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券

☆インソース、決算書が芸術的にきれいですね。IPOでこれだけ絵に描いたような決算書はあまりみたことがないです。それだけに、投資家からも積極的な買いが入りそうで、初値高騰の可能性が高いです。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
やまみ 公募1,690円 → 初値1,751円(+0.61万円)
農業総合研究所 公募1,050円 → 初値1,870円(+8.2万円)
アトラエ 公募5,400円 → 初値12,720円(+73.2万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

デュアルタップ(3469) ~IPO当選への挑戦~

dualtap

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。SBI証券が主幹事のデュアルタップです。

デュアルタップ(3469)-東証JQスタンダード

デュアルタップの事業内容は、「不動産販売事業、不動産賃貸管理・仲介事業及び海外不動産事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,060円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,060円となります。売買単位が100株単位なので、10.6万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は50.6万株あります。100株単位の配分となるので、5,060本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「7月4日(月)~7月8日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SBI証券(主幹事)
SMBC日興証券(副幹事)
東海東京証券

☆デュアルタップ、販売用不動産を仕入れするための借入コストが、マイナス金利の影響で低くなっています。また、2020年に東京オリンピックが開かれることで、周辺の不動産価格も上昇することが予想され、事業的に追い風にあります。主要な大株主には期間でロックアップがかかっており、需給環境も良好で、初値高騰の可能性が高いでしょう。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
やまみ 公募1,690円 → 初値1,751円(+0.61万円)
農業総合研究所 公募1,050円 → 初値1,870円(+8.2万円)
アトラエ 公募5,400円 → 初値12,720円(+73.2万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

キリンホールディングスから優待が届きました!

 

こんにちは。『楽しい株主優待&配当』副担当のハナモトです。
キリンビールで有名なキリンホールディングス(2503)から株主優待が届いたので紹介します。

red.gifキリンホールディングス(2503)

キリン株主優待 清涼飲料水r

前回は一番搾り詰め合わせを紹介しましたが、今回は清涼飲料の詰め合わせとサッカー日本代表応援グッズを紹介します。1名義1品なので、計3名義分の紹介になります。

キリンホールディングスの株主優待はまず3月上旬にカタログが届きます。 その中から希望の商品を選んで葉書を送り返すと後日商品が送られてくるシステムです。 100株以上1,000株未満では以下の選択肢でした。

・47都道府県の一番搾り詰め合わせ(合計4本
・清涼飲料の詰め合わせ(合計7本
・キリンシティお食事券(1,000円相当)
・サッカー日本代表応援グッズ:マフラータオル ・「キリン飲酒運転根絶募金」へのご寄付(1,000円

キリンビバレッジ商品詰め合わせ(7本)
午後ティーがミニサイズなのがちょっと残念ですが・・・定番の商品ばかりですね。

サッカー日本代表応援グッズ:マフラータオル

キリン株主優待 マフラータオル
株主優待限定オリジナルデザインのマフラータオルです。1,000株以上保有しているとマフラータオルに加えTシャツも貰えるようです。

つい先日愛知県の豊田スタジアムでもキリンカップサッカーの試合が行われていましたが、その名にあるとおりキリングループが特別協賛しています。 キリンビールがサッカー日本代表応援缶を出したりしていますし、サッカー応援には力を入れている企業ならではの優待品ですね。

株主優待は年1回、12月末が権利確定日となっています。

LINE(3938) ~IPO当選への挑戦~

line

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のLINEです。

LINE(3938)-東証マザーズ

LINEの事業内容は、「モバイルメッセージャー・アプリケーション『LINE』によるコミュニケーション、コンテンツ、広告等のサービスを提供するLINEビジネス・ポータル事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は2,800円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は2,800円となります。売買単位が100株単位なので、28万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は1,495万株あります。100株単位の配分となるので、149,500本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりやすい」部類です。IPOの申し込みは「6月28日(火)~7月8日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
大和証券
SMBC日興証券
SBI証券
東海東京証券
マネックス証券

☆ようやく正式な発表となりました。発表直後の個人投資家の反応は冷ややかなものが多く、人気化するような雰囲気には見えません。時価総額が5,000億円を超えそうな超大型案件ということもあり、初値の大幅な上昇は期待しづらい状況です。業績面でも成長の鈍化が懸念されます。ただ、そういいながらも、お祭りには参加したいので、管理人は当選を狙っていきます!(笑)

<直近IPOのパフォーマンス>
ジャパンミート 公募1,010円 → 初値1,040円(+0.3万円)
グローバルウェイ 公募2,960円 → 初値14,000円(+110.4万円)
エディア 公募1,630円 → 初値3,165円(+15.35万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

アイ・ケイ・ケイ、日清食品HDなどから優待が届きました!

 

こんにちは。『楽しい株主優待&配当』副担当のハナモトです。
九州を中心に結婚式場などを展開するアイ・ケイ・ケイ(2198)や「チキンラーメン」や「カップヌードル」などで有名な日清食品ホールディングス(2897)、ブライダル事業をおこなうエスクリ(2196)から株主優待が届いたので紹介します。

red.gifアイ・ケイ・ケイ(2198)

アイ・ケイ・ケイの株主優待

今回は写真のようなお菓子詰め合わせと食事券が届きました!

続きを読む

FPの資格を持つひっきー・みっちー・タクヤ・アオキが投資について考えます