3月の株主優待を紹介します♪

皆さん、こんにちは!
『楽しい株主優待&配当』副担当のハナモトです。

楽しい株主優待&配当”のサイトで3月にもらえる株主優待をまとめました。ブログでは、その中でも魅力たっぷりな優待をご紹介します♪

red02.gif3月の人気優待

アトム(7412) … 2,000円相当の優待ポイント(×年2回)
オリエンタルランド(4661) … ディズニーランドまたはシーの1日パスポート券
ゼンショー(7550) … 1,000円分の食事券(×年2回)

続きを読む

フィット(3695) ~IPO当選への挑戦~(当選しました!)

※追記(3月2日)

SBI証券から当選!
fit-group_win_s

fit-group

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 SBI証券が主幹事のフィットです。

フィット(3695)-東証マザーズ

フィットの事業内容は、「規格住宅や規格戸建賃貸住宅の販売及び太陽光発電施設の販売」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,810円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,810円となります。売買単位が100株単位なので、18.1万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は117万株あります。100株単位の配分となるので、11,700本が当たりですね。当選確率は「普通の当たりやすさ」の部類です。IPOの申し込みは「2月24日(水)~3月1日(火)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SBI証券(主幹事)
SMBC日興証券(副幹事)

☆フィット、マイナス金利策の後押しで不動産セクターが盛り上がっていくのかと思いましたが、今のところ仕掛け的な買いが入っただけで、後が続いていません。やはり実際どうなるか見極めてからになるのでしょうか。そういう面ではIPOも同じで、そのときの市場のとらえ方次第でどうにでもなりそうです。とりあえず、目に見える数字は良く、大株主へのロックアップも期間でかかっているので、それなりに上昇はしてくれそうです。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
一蔵 公募1,210円 → 初値1,236円(+0.26万円)
ケイアイスター不動産 公募1,200円 → 初値1,282円(+0.82万円)
ソーシャルワイヤー 公募1,600円 → 初値2,511円(+9.11万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

ウイルプラスホールディングス(3538) ~IPO当選への挑戦~

willplus

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 みずほ証券が主幹事のウイルプラスホールディングスです。

ウイルプラスホールディングス(3538)-JQスタンダード

ウイルプラスホールディングスの事業内容は、「輸入車販売関連事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,880円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,880円となります。売買単位が100株単位なので、18.8万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は60.27万株あります。100株単位の配分となるので、6,027本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「3月7日(月)~3月11日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SBI証券(副幹事)
マネックス証券
岩井コスモ証券
むさし証券

☆ウイルプラスホールディングス、景気が後退して円安で輸入車の販売価格が高くなっている今、売上を伸ばすのは困難で、なかなか明るい見通しが持てません。また、大株主のベンチャーキャピタルにロックアップがかかっていないので、潜在的な売り圧不安から、積極的に買いが入るような展開は期待しづらいです。とりあえず当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
一蔵 公募1,210円 → 初値1,236円(+0.26万円)
ケイアイスター不動産 公募1,200円 → 初値1,282円(+0.82万円)
ソーシャルワイヤー 公募1,600円 → 初値2,511円(+9.11万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

チエル(3933) ~IPO当選への挑戦~

chieru

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 みずほ証券が主幹事のチエルです。

チエル(3933)-JQスタンダード

チエルの事業内容は、「教育用ソフトウェア、ネットワークおよびシステムの企画・開発及び販売」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は810円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は810円となります。売買単位が100株単位なので、8.1万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は52.55万株あります。100株単位の配分となるので、5,255本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「3月3日(木)~3月9日(水)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券(副幹事)
SBI証券
マネックス証券

☆チエル、業績は頭打ち気味でパッとしませんが、教育のデジタル化は将来的に必ず進んでいくと思いますので、それを材料にした買いが期待できそうです。教科書出版で大手の旺文社の出資を受けており、業界との繋がりもしっかり持っています。規模が小さいだけに、初値高騰も期待できるでしょう。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
一蔵 公募1,210円 → 初値1,236円(+0.26万円)
ケイアイスター不動産 公募1,200円 → 初値1,282円(+0.82万円)
ソーシャルワイヤー 公募1,600円 → 初値2,511円(+9.11万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

アイドママーケティングコミュニケーション(9466) ~IPO当選への挑戦~

e-aidma

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。みずほ証券が主幹事のアイドママーケティングコミュニケーションです。

アイドママーケティングコミュニケーション(9466)-東証マザーズ

アイドママーケティングコミュニケーションの事業内容は、「流通小売業の統合型販促支援事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,540円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,540円となります。売買単位が100株単位なので、15.4万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は184万株あります。100株単位の配分となるので、18,400本が当たりですね。当選確率は「普通の当たりやすさ」の部類です。IPOの申し込みは「3月2日(水)~3月8日(火)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SBI証券
岩井コスモ証券
SMBC日興証券
マネックス証券

☆アイドママーケティングコミュニケーション、スーパーなどの販売促進サービスではそこまで買われないと思いますが、ホームページを見るとネット系企業っぽいので、それなりに期待できそうです。今期は利益の伸びも大きそうですし、この勢いで成長していくと思われれば、大幅な上昇もありそうです。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
一蔵 公募1,210円 → 初値1,236円(+0.26万円)
ケイアイスター不動産 公募1,200円 → 初値1,282円(+0.82万円)
ソーシャルワイヤー 公募1,600円 → 初値2,511円(+9.11万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

壱番屋(7630)から優待が届きました!

 こんにちは。『楽しい株主優待&配当』担当のアオキです。
 カレーハウスCoCo壱番屋で有名な壱番屋(7630)から株主優待が届いたので紹介します。

red.gif壱番屋(7630)

壱番屋の株主優待

 有名なカレーライス専門の「CoCo壱番屋」やあんかけスパゲティ専門の「パスタ・デ・ココ」、「麺屋ここいち」、「にっくい亭」で使えるご飲食優待券3枚1500円相当)が届きました!

 壱番屋の株主優待は、年に2回
・100株保有 … 1500円相当(500円券×3枚)
・500株保有 … 5,000円相当
・1,000株保有 …10,000円相当
がもらえます。

この券は店舗内の飲食以外にお持ち帰り弁当、宅配弁当、店舗商品にも利用できます。

 CoCo壱番屋はトッピングの種類が多いので、この券を使ってちょっと豪華なオリジナルカレーライスに挑戦してみるのもいいですね!

フェニックスバイオ(6190) ~IPO当選への挑戦~

phoenixbio

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 SMBC日興証券が主幹事のフェニックスバイオです。

フェニックスバイオ(6190)-東証マザーズ

フェニックスバイオの事業内容は、「PXBマウスを用いた受託試験サービス」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は2,400円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は2,400円となります。売買単位が100株単位なので、24万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は47.15万株あります。100株単位の配分となるので、4,715本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「3月3日(木)~3月9日(水)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券(主幹事)
SBI証券

☆フェニックスバイオ、名前的には高騰してもよさそうな案件ですが、内容的には少し微妙です。PXBマウスは、肝臓の70%以上が人の肝細胞に置き換えられたマウスで、臨床試験において、ヒトでの代謝を予測するうえで利用されています。創薬関係なら何が起こるか分かりませんが、マウスを使った受託試験サービスでは、さすがに高騰するようなことはないと思います。とりあえず当選を狙っていきます。

<直近IPOのパフォーマンス>
一蔵 公募1,210円 → 初値1,236円(+0.26万円)
ケイアイスター不動産 公募1,200円 → 初値1,282円(+0.82万円)
ソーシャルワイヤー 公募1,600円 → 初値2,511円(+9.11万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

現在更新休止中です。(2018年9月15日~)