ユー・エム・シー・エレクトロニクス(6615) ~IPO当選への挑戦~

Pocket

umc

これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 SMBC日興証券が主幹事のユー・エム・シー・エレクトロニクスです。

ユー・エム・シー・エレクトロニクス(6615)-東証

ユー・エム・シー・エレクトロニクスの事業内容は、「電子機器の受託製造・開発を行うEMS事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は3,400円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は3,400円となります。売買単位が100株単位なので、34万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は237.24万株あります。100株単位の配分となるので、23,724本が当たりですね。当選確率は「当たりやすい」部類です。IPOの申し込みは「2月26日(金)~3月3日(木)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券
SBI証券
むさし証券
マネックス証券

☆ユー・エム・シー・エレクトロニクス、個人投資家の投資余力が減っている今の状況だと、このような地味系大型案件を押し上げるほどの買いはなかなか集まらないように思います。とりあえず、申し込み期限が3月3日(木)ですので、ぎりぎりまで様子を見て申し込むかどうか決めたいと思います。

<直近IPOのパフォーマンス>
一蔵 公募1,210円 → 初値1,236円(+0.26万円)
ケイアイスター不動産 公募1,200円 → 初値1,282円(+0.82万円)
ソーシャルワイヤー 公募1,600円 → 初値2,511円(+9.11万円)

2015年もIPOの調子が引き続きよかったですね!2016年もこの流れが続いてほしいですが、どうなるでしょうか♪ →2016年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2015年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 ネオジャパン 2,900円 → 14,550円(+116.5万円
2位 エムケイ システム 3,500円 → 15,120円(+116.2万円
3位 アイビーシー 2,920円 → 10,250円(+73.3万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など