タグ別アーカイブ: ネット証券

ネット証券の1000円積立をまとめました

kaeru_onou.gifみなさん、おはよーございます。 『やさしい株のはじめ方』 サポーターで、投信日記担当のかえる(プロフィール)です。

今回はネット証券の取り扱いファンドのまとめを紹介します。現在の大手のネット証券では、投資信託を1000円から積立てることができますが、取り扱っているファンドに違いがあります。

そこでネット証券ごとに、取り扱っている【日本】【先進国】【新興国】 に投資するインデックスファンドを整理しました!

 
 

ネット証券の1000円積立をまとめました

現在、低コストなインデックスファンドは、
   中央三井アセットマネジメントのCMAM eシリーズ
   住信アセットマネジメントのSTAMシリーズ
   三菱UFJ投信のeMAXISシリーズ
が上げられます。

続きを読む

イートレード証券(おすすめ証券会社)

イートレード証券

手数料業界最安値の魅力

イートレード証券の魅力はなんと言っても、手数料の安さです。そして、ネット証券界でナンバー1の口座開設数を誇っています!これは信頼の証しですね。

50万円までの売買手数料がなんと735円です!

50万円までの手数料でこんな安い会社は、ほとんどありません。手軽なのでよく利用しています。イートレード証券は、一気に株を売買せずコツコツ売買する方には特におすすめです。こまめに売買すると手数料がバカになりません。売買手数料は安いに越したことないのです。速報です!7月からさらに安くなるようです。

情報ツールが充実しています。

株取引において、企業情報を調べることは重要です。イートレード証券では、スクリーニング機能がついた企業情報検索ができます。これがなんと無料なんです!!数値を入力するだけで、機械が勝手にやってくれます。企業に関する「成長性、割安性、企業規模、テクニカル分析、財務健全性」を一発分析してくれます。私のような初心者には心強い味方です!!

新規公開株(IPO)にも有利です。

イートレード証券では、「IPOチャレンジポイント」というサービスを実施していて、新規公開株に落選したときにポイントがつきます。ポイントが付くたびに新規公開株の当選確率が上がります。1度落選すると1ポイントつきますので、10回外れたら10ポイントつきます。その時の当選確率はなんと11倍にもなります!!新規公開株を狙う方はぜひ持っておきたい口座です(私は12ポイント使用で当たりました!)。

■イートレード証券への振り込み手数料も格安です。

イートレード証券では、以下からの振込みは手数料無料で行うことができます。郵便局の「ぱるる」、ジャパンネット銀行の「JNBsmart」、東京三菱ダイレクトの「Eペイメント」、UFJ銀行ネット振込み(EDI)、みずほ銀行スーパーデビットサービス、スルガ銀行スーパーデビットです。

おすすめ証券会社トップへ    イートレード証券の資料請求へ→

オリックス証券(おすすめ証券会社)

オリックス証券

~取引手数料が業界最安値~

 オリックス証券の魅力は、成り行き注文、指値注文ともに50万円までの売買手数料が業界最安値! さらに、信用取引の安さ(300円)ならオリックス証券です。

50万円までの売買手数料がなんと735円です!
 一覧表を見ていただければわかりますが、50万円までの売買手数料がなんと735円なんです!これはイートレード証券に並び業界最安値です。

口座開設がお得です。
 口座開設後1ヶ月間は売買手数料が無料です(~4月28日まで)!何度取引しても無料ですから、株の売買を気軽にできますね。

信用取引の手数料一律300円です。
 取引に慣れてきてくると信用取引にも興味が出てくるかもしれません。そのときにはオリックス証券がおすすめです。たったの300円で信用取引ができるのはちょっと安すぎます。手数料が安いといわれるイートレード証券でも577円(オリックスの約2倍)です!

取り扱い商品一覧
 MRF・MMF・投資信託・IPO・外国株式・転換社債

 ←おすすめ証券会社へ戻る       オリックス証券の資料請求へ進む→