欧州に加え中国向けも悪化|9月の貿易統計

Pocket

hirotoface.gif

皆さん、おはようございます。『やさしい株のはじめ方』サポーターのみっちー(及川光博さん似から)です。

 

貿易統計
日本から外国への輸出、外国から日本への輸入についての統計(財務省)

20121029.gif


輸出 5兆3,598億円 (-10.3% 前年度比)
輸入 5兆9,183億円 (+4.1%)

貿易収支 -5,586億円

 

<地域別の輸出入状況>

・寄与度
あるデータ全体の変化に対して、個々のデータの変化がどれくらい影響を及ぼしているかを表す指標。個々の寄与度の合計が全体の変化率(%)となります。

 

対米国では、自動車(-1.9←寄与度)の輸出が減ったうえ、航空機類(+5.7)の輸入が大幅に増えたため貿易黒字が4,270億円と縮小しました。

対EUでは、引き続き自動車(-5.9)の輸出が減っていますが、有機化合物(-2.9)の輸入も大幅に減ったため5ヶ月ぶりに532億円の貿易黒字となりました。

対中国では反日デモが活発化したことにより、自動車(-2.5)や原動機(-1.6)の輸出が減り、貿易赤字が3,295億円と拡大してしまいました。

 

《ひと言》
欧州経済の落ち込みに、中国の反日デモまで加わり、貿易環境は悪化の一途をたどるばかりです。そんな中、米国の失業率や住宅市場が回復の兆しを見せていること、日銀が追加緩和を実施する方向で動いてることは明るいニュースです。

ただ、これから冬にかけて発電用エネルギーの輸入が増えてくるので、貿易赤字が続く可能性は高いでしょう。

 

■積立投資の実践(※月初めにデータを更新してます)

エリア 保有口数 平均取得単価 現在価格 評価損益
日本 17,475 9,126 8,940 -652
先進国 36,107 8,793 9,606 +2,935
新興国 35,068 9,126 8,940 -652

<積立金額>
 -日本株式  | 1,000円/月
 -先進国株式| 2,000円/月
 -新興国株式| 2,000円/月
  ※個別株にも投資しているので、積立金額は少なくしてます。

<積立銘柄>
 -日本株式  | ニッセイ日経225インデックスファンド
 -先進国株式| 外国株式インデックスe
 -新興国株式| eMAXIS新興国株式インデックス

投資信託の3つのメリット

 

初心者投資家さん向けにメルマガも書いてます♪