3月5日~3月11日の更新情報です。

先週の新着情報を紹介します。

やさしい株のはじめ方

3月7日:スポーツ用品関連株
3月5日:ブランド名逆引き表

テーマ株・関連株に1件追加、ブランド名逆引き表を更新しました。
投資先を選ぶときに参考にしてみてください!

楽しい株主優待&配当

3月9日:[更新]抽選が受けられるIPO一覧DMM株(DMM.com証券)が4月4日スタート!
3月9日:[新設]エコナックホールディングス
3月9日:[変更]アイコムモーニングスター日本ハム三井松島産業
3月8日:[変更]カゴメ
3月7日:[変更]プラザクリエイト本社
3月5日:[記念]JESCOホールディングス
3月5日:[新設]エリアクエスト

先週は株主優待の新設が2社、変更が6社、記念優待が1社ありました。
JESCOホールディングスの記念優待は、なんと「ベトナム旅行」が抽選で当たります。必要金額も低めで買いやすいので、興味のある方は是非チェックしてください!

やさしいIPO株のはじめ方

3月11日:[案内]DMM株(DMM.com証券)が4月4日からスタート!
3月9日:[仮条件]日本リビング保証
3月8日:[仮条件]アズ企画設計
3月7日:[新規]ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス
3月7日:[仮条件]アジャイルメディア・ネットワーク
3月6日:[新規]コンヴァノ
3月6日:[仮条件]RPAホールディングスファイバーゲート
3月5日:[仮条件]キュービーネットホールディングスSOU
3月5日:[初値]SERIOホールディングス

先週は新たに2社の上場が承認されました。
SERIOホールディングスが上場日を迎えましたが、なんと公募価格の2倍以上の初値を付けました。弱気な仮条件など、上昇は難しいかと思っていましたが、これだけ上昇するとは驚きです。3月後半の優良案件にも期待できそうですね!

やさしい投資信託のはじめ方

3月7日:ダイワ・ライフ・バランス30
3月6日:Smart-i 新興国株式インデックス

投資信託を2本更新しました。
ダイワ・ライフ・バランス30はつみたてNISA対象商品です。信託報酬も最安水準ですので、おすすめの投資信託の一つです!

やさしい住宅ローン比較ガイド

3月8日:金利推移と今後の動向

住宅ローンの金利について、今後の動向を更新しました。借り入れ、借り換えを検討中のかたは、是非ご覧ください。

今週の更新情報は以上です。

コンヴァノ(6574) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のコンヴァノです。

コンヴァノ(6574)-東証マザーズ

コンヴァノの事業内容は、「ネイルサロン『FASTNAIL』などの運営」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は890円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は890円となります。売買単位が100株単位なので、8.9万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は95.45万株あります。100株単位の配分となるので、9,545本が当たりですね。当選確率は「普通の当たりやすさ」の部類です。IPOの申し込みは「3月23日(金)~3月29日(木)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
大和証券
SMBC日興証券
東海東京証券
SBI証券
マネックス証券

☆コンヴァノ、主力のFASTNAILは首都圏を中心に、東海・関西と45店舗を展開。東海・関西の出店余地はもちろん、博多・札幌あたりにも展開余地がありますので、成長性は十分にあると考えています。相場自体は弱気のままですが、直近のIPOを見る限り、良案件にはまだまだ買いが入る状況ですので、初値高騰が期待できます。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
ジェイテックコーポレーション 公募2,250円 → 初値9,700円(+74.5万円)
Mマート 公募1,240円 → 初値5,380円(+41.4万円)
オプティマスグループ 公募1,800円 → 初値2,001円(+2.01万円)

2017年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2017年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2017年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 トレードワークス 2,200円 → 13,600円(+114万円
2位 ヴィスコ・テクノロジーズ 4,920円 → 15,000円(+100.8万円
3位 ユーザーローカル 2,940円 → 12,500円(+95.6万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

2月26日~3月4日の更新情報です。

先週の新着情報を紹介します。

やさしい株のはじめ方

3月2日:管理人の投資成績(2月)
2月28日:2018年の配当・株主優待の権利カレンダー
2月27日:IPO投資成績
2月26日:ブランド名逆引き表

ブランド名逆引き表を更新しました。
管理人の投資成績も更新しています。2018年2月までの運用成績を載せていますので、参考にしてみてください。

楽しい株主優待&配当

3月2日:[更新]抽選が受けられるIPO一覧
3月1日:[新設]東京特殊電線
3月1日:[更新]管理人のIPO投資成績
2月28日:[新設]セガサミーホールディングス
2月28日:[変更]ヤクルト本社大戸屋ホールディングス
2月28日:[廃止]ドミー
2月27日:[変更]カーリットホールディングスエイベックスKeyHolder
2月26日:[新設]アトミクスセレスポ
2月26日:[変更]ティーガイアJCUゲオホールディングス東急レクリエーション

先週は株主優待の新設が4社、変更が9社ありました。
3月になりました。今月の権利付き最終日は「3月27日」です。気になる優待は忘れずにチェックしておきましょう!

やさしいIPO株のはじめ方

3月2日:[初値]SERIOホールディングス
3月1日:[初値]ジェイテックコーポレーション
3月1日:[案内]口座開設キャンペーン情報更新!
3月1日:[仮条件]信和
2月28日:[仮条件]共和コーポレーション
2月27日:[新規]ビープラッツ
2月27日:[仮条件]フェイスネットワーク神戸天然物化学
2月26日:[新規]ブティックス
2月26日:[仮条件]日総工産
2月26日:[初値]Mマート

先週は新たに2社の上場が承認されました。
注目されていたMマートは、公募価格の4倍もの初値を付けました!それに続くジェイテックコーポレーションSERIOホールディングスも好調です。今後も続々と上場が続きますので、スケジュールでチェックしましょう!

やさしい投資信託のはじめ方

3月2日:投信の積立設定件数ランキング
3月1日:証券会社のプレゼントキャンペーン
2月28日:積立投資の実践レポート
2月27日:つみたてNISAの効率的な運用法・ポートフォリオ

つみたてNISAについて、ポートフォリオの例などを載せた解説ページをアップしています。つみたてNISAをはじめた方や、これからはじめようとしている方は参考にしてみてください!

やさしい住宅ローン比較ガイド

3月1日:住宅ローン金利更新
2月27:埼玉りそな銀行の住宅ローンを徹底分析(金利・手数料・審査など)!

埼玉県の地方銀行である埼玉りそな銀行の住宅ローンを分析しています。他の銀行やネット銀行との比較にお役立てください。

今週の更新情報は以上です。

ビープラッツ(4381) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のビープラッツです。

ビープラッツ(4381)-東証マザーズ

ビープラッツの事業内容は、「継続課金の販売・管理プラットフォームの提供」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,860円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,860円となります。売買単位が100株単位なので、18.6万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は17.25万株あります。100株単位の配分となるので、1,725本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「3月15日(木)~3月22日(木)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券

☆ビープラッツ、クラウド型のサービス提供で、その顧客がIoT関連企業となると、人気化することはまず間違いないでしょう。公開株数が極めて少ないので、初値は天井知らずの上げになると予想します。直近の業績は赤字ですが、IPOは人気勝負で、過去の似たような案件を見ても、テーマが流行に乗っていれば問題なく高騰しています。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
ジェイテックコーポレーション 公募2,250円 → 初値9,700円(+74.5万円)
Mマート 公募1,240円 → 初値5,380円(+41.4万円)
オプティマスグループ 公募1,800円 → 初値2,001円(+2.01万円)

2017年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2017年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2017年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 トレードワークス 2,200円 → 13,600円(+114万円
2位 ヴィスコ・テクノロジーズ 4,920円 → 15,000円(+100.8万円
3位 ユーザーローカル 2,940円 → 12,500円(+95.6万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

ブティックス(9272) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 野村證券が主幹事のブティックスです。

ブティックス(9272)-東証マザーズ

ブティックスの事業内容は、「介護業界を対象とした商談型展示会の開催、介護事業者などのM&A仲介サービス、eコマースでの介護用品の販売など」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,270円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,270円となります。売買単位が100株単位なので、12.7万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は47.61万株あります。100株単位の配分となるので、4,761本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「3月14日(水)~3月20日(火)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SBI証券(副幹事)
SMBC日興証券
マネックス証券

☆ブティックス、直近の業績を見る限り、売上は上昇傾向にありますが、利益が安定していません。第4四半期に利益が上がる体質なのかもしれませんが、今期の第3四半期時点ではまだ赤字となっており、先行き不透明感が強いです。公開株数が少なめなので、買いがある程度入れば、初値の大幅上昇となるのですが、そこまで買いが入るようには思えません。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
Mマート 公募1,240円 → 初値5,380円(+41.4万円)
オプティマスグループ 公募1,800円 → 初値2,001円(+2.01万円)
ABホテル 公募1,500円 → 初値3,060円(+15.6万円)

2017年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2017年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2017年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 トレードワークス 2,200円 → 13,600円(+114万円
2位 ヴィスコ・テクノロジーズ 4,920円 → 15,000円(+100.8万円
3位 ユーザーローカル 2,940円 → 12,500円(+95.6万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

日本リビング保証(7320) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 みずほ証券が主幹事の日本リビング保証です。

日本リビング保証(7320)-東証マザーズ

日本リビング保証の事業内容は、「住宅設備の保証サービス、中古不動産の住宅設備などに対する検査補修サービスおよび電子マネー発行サービスをおこなう、おうちのトータルメンテナンス事業並びにBPO事業」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,700円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,700円となります。売買単位が100株単位なので、17万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は18.45万株あります。100株単位の配分となるので、1,845本が当たりですね。当選確率は「かなり当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「3月13日(火)~3月19日(月)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券(主幹事)
SBI証券
マネックス証券

☆日本リビング保証、公開株数が極めて少なく、供給がかなり絞れているので、買いが少しでも入れば初値が急騰します。ただ、事業内容的にも業績的にも人気を集める要素がなく、買いがどれだけ集まるかは不明です。正直、初値の予想はむずかしく、当日の気配を見るまでは何とも言えません。もちろん当選を狙っていきます!

<直近IPOのパフォーマンス>
Mマート 公募1,240円 → 初値5,380円(+41.4万円)
オプティマスグループ 公募1,800円 → 初値2,001円(+2.01万円)
ABホテル 公募1,500円 → 初値3,060円(+15.6万円)

2017年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2017年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2017年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 トレードワークス 2,200円 → 13,600円(+114万円
2位 ヴィスコ・テクノロジーズ 4,920円 → 15,000円(+100.8万円
3位 ユーザーローカル 2,940円 → 12,500円(+95.6万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

和心(9271) ~IPO当選への挑戦



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 SMBC日興証券が主幹事の和心です。

和心(9271)-東証マザーズ

和心の事業内容は、「和装小物の販売および着物レンタル」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は1,620円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は1,620円となります。売買単位が100株単位なので、16.2万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は46.46万株あります。100株単位の配分となるので、4,646本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「3月13日(火)~3月19日(月)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SMBC日興証券(主幹事)
SBI証券
マネックス証券

☆和心、売上が右肩上がりで推移しており、将来性もそれなりに期待できます。ただ、想定価格がPER47.03倍と高い水準にあり、割安感はありません。また、市場自体はすでに成熟段階にあり、現在は既存の同業他社からシェアを奪って成長していると思われますが、それだと継続的な成長は望みにくく、やはり人気化はむずかしいでしょう。

<直近IPOのパフォーマンス>
Mマート 公募1,240円 → 初値5,380円(+41.4万円)
オプティマスグループ 公募1,800円 → 初値2,001円(+2.01万円)
ABホテル 公募1,500円 → 初値3,060円(+15.6万円)

2017年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2017年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2017年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 トレードワークス 2,200円 → 13,600円(+114万円
2位 ヴィスコ・テクノロジーズ 4,920円 → 15,000円(+100.8万円
3位 ユーザーローカル 2,940円 → 12,500円(+95.6万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

アズ企画設計(3490) ~IPO当選への挑戦~



これから挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します。 みずほ証券が主幹事のアズ企画設計です。

アズ企画設計(3490)-JASDAQスタンダード

アズ企画設計の事業内容は、「不動産の売買、賃貸借、管理」となっています。公募価格の目安となる、想定価格は2,160円です。仮に、想定価格が仮条件の上限となれば、公募価格は2,160円となります。売買単位が100株単位なので、21.6万円からIPO抽選に参加できます! また、公開株数は31.05万株あります。100株単位の配分となるので、3,105本が当たりですね。当選確率は「やや当たりにくい」部類です。IPOの申し込みは「3月12日(月)~3月16日(金)」となっています。

→詳しいIPOスケジュール企業情報などは、やさしいIPO株のはじめ方をご参考ください

<IPO抽選が受けられる証券会社例>
SBI証券
東海東京証券

☆アズ企画設計、売上は右肩上がりで推移していますが、利益が不安定で、先行き不透明感が強いです。公開株数が約31万株と少なく、供給はかなり絞れている点は注目ですが、果たして買いがどれほど入るのか。想定価格がPER12.4倍と抑えられているので、それなりに安心感はありますが、上値を追う展開は想像しにくいです。

<直近IPOのパフォーマンス>
Mマート 公募1,240円 → 初値5,380円(+41.4万円)
オプティマスグループ 公募1,800円 → 初値2,001円(+2.01万円)
ABホテル 公募1,500円 → 初値3,060円(+15.6万円)

2017年の最新IPO情報をまとめています♪
 →2017年 新規公開株(IPO)のまとめ

<2017年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>
1位 トレードワークス 2,200円 → 13,600円(+114万円
2位 ヴィスコ・テクノロジーズ 4,920円 → 15,000円(+100.8万円
3位 ユーザーローカル 2,940円 → 12,500円(+95.6万円

あらかじめ証券口座を作っておいて、IPO抽選の準備を整えておきましょう♪(IPO取り扱い実績数

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など

FPの資格を持つひっきー・みっちー・タクヤ・アオキが投資について考えます