サマージャンボ宝くじ

サマージャンボ宝くじが発売されました!
みなさんは『宝くじ』というものをどう捉えていますか??

これから見ていただく私の考え方は、
皆さんの反感を買う恐れがあるので、
怒りを覚えそうになったら、適当に流してください…(笑)。

このブログを見にこられる方は、
『宝くじの実体』を知っている方が多いかもしれませんが、
簡単に説明させていただきます。

まず、ワナを張ります…。

1、高感度の高いタレントを使い、ギャンブル感を緩和させます。
2、「みんな(?)が買っているから」とギャンブル感を緩和させます。
3、『3億円』を前面に出し、購買意欲をそそります。
4、店頭でも『○億円当選!』と、ここでもあおります。

…結果的にどうなる?

5、3000円購入→300円となる(90%↓)
(10枚買えば、1枚は最下等の300円が当たります)

…(仮に)万が一、3億円が当たったとします!

3億円に喜ぶ!→身分不相応なお金→どう使う?→欲しかったものいろいろ買う→生活レベルのアップ→しかし収入減は変化なし(しっかり運用できるのなら◎?)→生活レベルが落とせなくなる→支出は変わらない→破産??

↑これは極端ですが、なれないお金を持つことは不幸を呼ぶかもしれません。
どこから嗅ぎ付けたのか、『寄付してくれ!』っていう団体もくるそうです…。いやですねぇ~。

次に、還元率(集まったお金-胴元の取り分)の比較をします(推定値)。

宝くじ               45%
公営ギャンブル(競馬など)  75%
パチンコ・スロット        85~119.9%

パチンコ系は100%越えてる部分もありますから、うまくやれば儲かります。(…これはギャンブルを肯定するものではありません)

何が言いたいか…。
『普段の生活でギャンブルを否定する人が宝くじなら買う!!』
…ここです。

ギャンブルしたことない人がギャンブルする…。
かなり危険です。

還元率なんて考えたことない人がほとんどでしょうね。
100億円宝くじが売れたら、発行者は確実に50億以上儲かります!!
ぼった栗です。

もしかして、
還元率を知ってて、宝くじをやっているなら、

その人は……

……・・・お金持ちです(笑)

…と、ここまで宝くじ全否定で書きましたが、別に3000円や30000円くらいで遊びでやればいいんです。
『当選発表の“楽しみ”をあらかじめ買った!』と思って楽しく過ごせれば…。

そういいながら
私は買いませんけど…(笑)

ブログが長くなりました。

実は、ここまでこだわっているのには訳があります。
…とっても些細なことです(笑)。

以前、仕事場でこんなやりとりがありました。

 Aさん 『ひっきーは宝くじ買うの?』
 私   『あんなのお金捨てるようなものだから買わないよ~。』
 Aさん 『ひっきーって、夢のないひとだねぇ~。
 私   『そんなことに夢持ちたくないよ~(ちょっとカチ~ン!)』

…個人の自由だから、人がどうしてもらってもいいんですけどね。

でも、そんなことで夢語られても…。
おまけに人の夢まで決め付けるなぁ~(あきれ笑)
ギャンブルで夢か…(笑)

☆『宝くじ』は発行者にとっての『”くじ』です。
できることなら私も発行したい(熱望)!!!

人気blogランキング
へぇ~!と感じた方は、応援クリックおねがいします!

ロンドン同時テロ事件

とうとうおきてしまいました、テロ…。
ご承知の通り、ロンドンです(ヤフーニュース)。

ロンドンといえば、昨日の決選投票で
2012年のオリンピック誘致に成功し、
国全体が盛り上がっているところなのに、
テロ事件が起きるとは痛々しいです…。
全く、関係ない人まで無差別に巻き込むのは、
なんともやり切れません。
本当に許せませんね!!

そして、気になる株への影響は…。
NY市場の動向を見る限りは、テロの影響は限定的のようです。
寄り付きは大きく下げて始まったようですが、
大引けにかけてはむしろプラスまで、持ち直したようです。

テロは強く怒りを覚えることで、大変残念なことですが、
株への影響はそれほどでもなく、これに関してはホッとしました。
(これを書いているのは日本の市場が開く前なので、日本には影響はあるかもしれませんが…)

~追記~
やっぱり下がりました。
テロの影響もそうですが、機械受注の指標が悪かったようです。

なぜかしら、私の持ち株はみんなマイナスです…(苦笑)。

人気blogランキング

青い株式投資(お世話になっているサイト紹介)

今日はお世話になっているサイト紹介をさせていただきます。

第3回は、最近コンタクトを取り始めた『青い株式投資』さんです。

ん?? …青い???
何が青いんだろう?と思いました。

でも、青いんです(笑)!!
ウェブサイトも青いなら、掲示板も青いんです…。
青一色です!!
(…たしかマージャンで緑一色【リューイーソー】ってのがありますね。)

そしてサイトの内容ですが、
初心者向けの内容も多く、ところどころにmasaさんの熱意が感じられます!

私は『大企業に雇われるのではなく、大企業を買えばいいのです。』というフレーズに惹かれました!

『百聞は一見にしかず』です。
一度ご訪問して”青さ”も実感してみてください!!

 青い株式投資  管理人 masaさん 
オールアバウトにも登録されている優良サイトです!!)

☆『青い株式投資』という名前ですが、
masaさん自身は『青い人間』ではなくて、大人でいらっしゃいます…(笑)。

人気blogランキング
おかげさまで100位台まで順位があがってきました!
 引き続き応援クリックをおねがいいたします!

カゴメ株主総会の裏側

以下は、中日新聞6月22日朝刊よりです…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『カゴメ懇親会入場券競売 ~カゴメが調査へ~』
名古屋市内で21日開かれた、カゴメの株主総会で「総会の入場券や懇親会の入場券が、
インターネットオークションで売買されている」との指摘が出た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういう記事です…。
気になる取引価格は、

なんと
驚きの「100~300円」!!!

何と言ったらいいんでしょう。
はっきり言ってセコイ(笑)!!  

たかだか、100円もらう為に、
『出品-梱包-入金確認-発送』なんて作業、私はできない(笑)。
でも、まぁここは人の価値観ですから、私がとやかく言うことではありませんね…。
確かにカゴメの懇親会は、魅力の一つですから。

ところがこれだけでは済まされないのです!

株主総会に入場する為には『議決権行使書』というものが必要なのですが、
それも出品されちゃってます(くっついてますから)!!

…ということは、株持ってない人が『議決権』を持っちゃっている。
すなわち、議決権を売買しているのです!
(当人はそんな気さらさらないでしょうが…。100円もらえればいいくらいに…。)

最後に
中日新聞には、「議決権行使書が『総会屋に回る可能性もある』と警戒を強めている。」
と、しめています…。

なんだかな~。
売るのは、優待ぐらいにしておこうよ~・・・。

人気blogランキング
最近順位がガクッと落ちてきました…。応援クリックおねがいします!

大増税時代の幕開け

定率減税』が廃止の方向へ行くそうです。

故小渕首相が減税の柱として掲げてきた、
定率減税が終わりの方向へ動く…(2006年度)。

……【定率減税】以下(読売オンラインより)……
小渕内閣が1999年、景気対策として導入した「恒久的減税」の一部で、
所得税額の20%(上限額25万円)と、個人住民税額の15%(上限額4万円)が、
それぞれ減額される。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

…ということはどういうことか。

言ってしまえば、
手取りの収入にモロに響くのだ!!
(所得がある人はみんなです…。)
最大で25万(所得税分)+4万(住民税分)=29万

最大で年間29万円の増税!!

今までどおりの生活をしたいのであれば、
増税分をどこかで稼ぐか、もしくは、
家計支出から削減する…。月当たり2万弱。

…でもこれは、まだまだ増税の序章に過ぎないのです。
メインの増税『消費税』が待ってます。
堅くみても税率10%は行くだろうなぁ…。

国の借金タップリあるし。
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/ 
↑借金時計さん(ことあるごとに紹介させていただいています(笑))

『よ~くかんがえよ~。
お金は大事だよ~♪』…ですね。
私たち国民は逆に増税対策をしましょう!!

人気blogランキング
応援クリックおねがいします!

チーム・マイナス6%

今日から、『チームマイナス6%』に参加しました!
簡単に言えば、無駄を省く(環境保護)ということです…。

(詳しくは→http://www.team-6.jp/index.html)

こういうことって、「意識する」か「意識しない」かで、
すごく違ってくると思うんです。

私が一人だけが始めていても、ほとんど意味ないんですが、
みんながやればすごく大きな意味を持ってくるんです!
「こういう輪は広がるといいな~」って思います。

こういうことを考えた経緯に、
ダムの貯水率の低下』があります。

私が住んでいる愛知県は愛知用水を使用しているのですが、
その供給先の牧尾ダムがピンチです…。

実は第4次節水に突入してます!!
【6月15日~ 上水:20%、工業用水:40%、農業用水:40%】
http://www.tcp-ip.or.jp/~kasenbu/kassui/makio/
↑グラフをみると昔の断水(平成6年)を思い出させます!!

これ(水不足)に気づいている方がどれくらいいらっしゃるのかわかりませんが、
人間って実際にピンチにならないと、
動かないんですよね…。
それまでは「自分には関係ないこと」と思ってしまう…。

まぁ、こういう内容を書くと
『きれいごと』のように聞こえるかもしれませんが、
実は、現実に自分にも降りかかってくる問題なんですよね。
困るのは自分、困らせてるのも自分…。

…これを気に少し考えてみてはいかがでしょうか?

人気blogランキング
応援クリックおねがいします!

HSBCインドオープン

今日は、インド株投資信託(HSBCインドオープン)を取り上げます。

インドは中国と並んで、BRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)の一員として注目されています。
その中でも中国株は、最近いろんな証券会社で直接個別銘柄を買えるようになってきました。
イートレード証券マネックスビーンズ証券ライブドア証券など)

しかし、他の3国は、市場の開拓がまだまだのようです。

そこで個別では直接投資ができないが、
インドに投資がしたいと思う方におすすめしたいのが、投資信託です。
市場が未発達なインドも投資信託という形であれば、現状でも投資対象になります。

このブログでも数回紹介をしてきましたが、わたしはインド株の投資信託(HSBCインドオープン)に投資しています。
HSBCインドオープンは、『インド共和国の証券取引所(ムンバイ証券取引所(BSE)、インドナショナル証券取引所)に上場している株式を主要投資対象としている』ようです。

この写真は、今の運用成績ですが、

なかなかいい運用成績です。
20万円投資で利益が18000円出ていますから、利回りは9%です。
私の株運用成績より、しっかり上回っています(笑)。

…この調子であれば、当分放置しておくつもりです。
大きく化けると面白いですけどね。
(HSBCインドオープンは、マネックス・ビーンズ証券で取り扱っていますから、詳しい内容に興味をお持ちの方は参考にしてください。)

人気blogランキング
応援クリックおねがいします。

お世話になっているサイト様紹介2

今日はお世話になっているサイト紹介をします。

第2回は、お世話になっているサイト様、
拙僧さんの『わびさび投資家の隠れ家』さんです。

最近サイトをリニューアルされ、
さらにわかりやすく、お役立ち情報がまとめられています。

このサイトは人気サイトで、
1日になんと!2000人も訪れるサイトです!
(私のサイトの10倍です(汗)!)

そのような人気サイトにもかかわらず、
私のような弱小サイトにトップ(中長期投資)で相互リンクさせていただきました!
ありがとうございました!!

大変参考になる情報が満載ですので、
皆さんもぜひ一度訪れてみてください。

わびさび投資家の隠れ家  管理人 拙僧さん 

人気blogランキング
応援クリックおねがいします。

やさしい株のはじめ方

お世話になっているサイト紹介1

今日はお世話になっているサイト紹介をさせていただきます。

第1回は、特にお世話になっている、ぺぺさんの『ゆったり^^投資日記』です。

私のホームページの方でも一押ししていますが、このブログは面白いんです!
『今日はどんな話題なのかな~?』と、毎日チェックしてしまいます!!

投機あり、投資あり、何が飛び出すかわかりません・・・。
文章から「投資を楽しんでいるなぁ~」という気持ちがヒシヒシと伝わってきます。
こんなふうに、投資は楽しむものだ! と、勉強させていただいています。

毎日毎日、面白い話題を提供してくれるペペさんありがとう!!
これからも期待しています! 無理をせず頑張ってください。

皆さんも一度訪れてみてくださいね。
株式投資について、ちょっと変わった見方ができるかもしれませんよ。

 ゆったり投資日記  管理人 ぺぺさん 

☆『ゆったり投資日記』というサイト名とは裏腹に(?)、デイトレが多いのが気になりますが(笑)。

人気blogランキング
いつもクリック応援ありがとうございます!

証券外務員二種の取り方

今日は『証券外務員二種』という資格の取り方についてお話します。

どうしてこういう話題なのか?といいますと、
最近の資格ブーム(?)からか、私に『証券外務員二種の質問』をいただくことが多くなったからです!

おそらく、この背景としては、
1、証券業が金融機関にも降りてきたので、銀行にお勤めの方は、取らなければならなくなった。
2、さらに私たち一般の国民も『証券外務員二種の資格を取る』という資格が与えられた。

この2点が大きいのではないかと思います。

そういう私が証券外務員二種を取った理由は、
1、株をはじめるにあたって最低限知っておかないといけない知識を知ろう!
2、銀行などの金融で働くことになった場合、時給などの面(派遣社員)で優遇されることを知った。

…こういうことです。
資格は持っていて、損はありませんから、自己啓発の意味でも挑戦してみるのもいいかもしれません。
あとは、取った資格をどう生かしていくかというところが大事ですが…。

それでは、資格の取り方ですが、
試験はパソコン(2択問題、選択問題)で行い、合格ラインは70%です。
テキストをしっかり理解して、万全の状態で望めば、意外とすんなり通ると思います。
問題集を解いていると、その傾向を肌で感じることができるので、たくさん解くことが合格への近道かもしれませんね。
(詳しくはホームページの方でまとめましたので、興味のある方は参考にしてください。)

受検される方! 頑張ってください!!

人気blogランキング
いつもクリック応援ありがとうございます!

FPの資格を持つひっきー・みっちー・タクヤ・アオキが投資について考えます