注目銘柄

今日は、昨日お話していました『東証一部の大型株からシフトする、資金の移動先について』考えてみたいと思います。

結論から申しまして、移動先は
次の3つが考えられます(素人目の見方です)。

■東証の出遅れ株・割安株
■上げ相場で低調だった新興市場
■個人投資家に人気の株主優待の権利取りへ

…さてこの3つの中で注目したのは、
3つ目の株主優待です。
1つ目、2つ目も当然狙って行きたいところではありますが、
対象範囲が広すぎるので、今回の検討では対象外とします。

それに、新興市場・割安株などは、
これまでの保有している銘柄で、ある程度カバーできていると思います。

よって、株主優待、それも10月末の一番近い権利取りの銘柄から、注目銘柄をピックアップしてみました。

その銘柄とは、ズバリ『パーク24』です。
この銘柄に関しての詳細は、6月25日の日記で取り上げましたので、
左下のバックナンバー(6月)から参照されることをおすすめします。

どうしてパーク24なのか、
その理由を挙げてみます。

10月末に権利確定できる
◇優待利回りと配当利回りで2%の利回りが見込める
◇道路交通法の改正による収益の増大が期待される
信用売り残が増えてきている(表3)
◇下値を切り上げての上昇トレンドを形成している(表1)
◇下値のサポートライン付近で切り替えしつつある(表2)

<表1 テクニカル分析1>

<表2 テクニカル分析2>

<表3 信用取組>

 

↑表1・表2はヤフーファイナンスを使用
(ログイン後無料で利用できます)
表3はマネックスビーンズ証券を使用しています
(口座開設後・無料で利用できます)

リスクについても考える必要があります。
可能性がある下値リスクは次の通りです。

◆さらに信用売り残が増えて、サポートラインを下に突き抜ける!?
◆割高感が見受けられ、上値は重たい!?
◆道路交通法改正に伴う駐車場関連の材料は織り込み済み!?

昨日の終値で、2425円です。
2500円を抜けてくると面白いですね。

くれぐれも、投資は自己責任でお願いいたします。

☆今日の日記は、かなり時間がかかっています(笑)。
思い通りに、うまく行くといいなぁ~と思います。

明日は、『9月の総括』をします。
楽しみにされている方、お楽しみにお待ちください!

人気blogランキング
人気ランキングに参加しています!

ノミでもわかる株入門(お世話になっているサイト様紹介)

今日はお世話になっているサイト様紹介をさせていただきます。

第5回は、開設したてホヤホヤのサイト『ノミでもわかる株入門』さんの紹介です。

ノミでもわかる株入門さんは、8月27日にオープンしたばかりのサイトですが、
感じのいいサイトです!

サイト内容は、『株・商品取引・アフィリエイト』と幅広く、そして“見やすく”、“わかりやすい”サイトです。
この“見やすさ”と“わかりやすさ”は、私も重視しているところで、学ぶべき点も多い内容になっています。
今後成長されるサイトであることは間違いありません!!

株、商品取引の初心者の方はもちろんのこと、
これから、情報発信をして行こうとお考えの方には、もってこいのサイトだと思います!

ぜひ一度、ご訪問してみてくださいね!

ノミでもわかる株入門  管理人 くるりんさん

人気blogランキング
ランキングに参加しています。

個人投資家セミナー in吹上ホール(名古屋)

昨日の日記で予告しましたとおり、『個人投資家セミナー』に行って参りました。
このセミナーは、日経CNBCが主催している無料セミナーです。
(詳しくはこちらです)

まずセミナーの印象としては、ご年配の方が非常に多かったです。
私のような20代の人は数%しか見当たりませんでした。
…もっと、若い方にも参加してもらいたいですね。

さて、早速内容の方ですが、
第1部は、“あいはら 友子氏(女優・銘柄アナリスト)”と“野崎 由香理氏(エース交易)”の対談からはじまりました。
エース交易がスポンサーということもあって、株と先物取引が軸となる組み立てでした。

注目の商品市場としては、『原油・大豆・コーヒー・ゴム・金』が挙げられ、
それに応じた株の銘柄も推薦していました。

びっくりしたのが、その注目銘柄で、
私がチェックしている銘柄が注目銘柄の半分以上占めていました。
あいはら氏の考え方と私の考え方がほぼ一致していたので気持ち悪いくらいでした…(笑)。
…気になるその銘柄とは、丸紅・住友金属鉱山・日清オイリオです。

次に、第2部として、テレビでもおなじみの森永卓郎氏です。
彼の話し方は、聴衆者をあきさせず、1時間半という長丁場も短く感じました。

半分くらいは笑っていたので、よく覚えていませんが、
一番印象的だったことが、『デフレは改善しようと思えばいつでもやれる』ということです。

あまり詳しくはかけませんが、竹中平蔵経済財政政策担当大臣のことを詳しくお話していました。
森永氏は交友が広く、竹中大臣ともお話しするチャンスがあったらしいです。
竹中大臣はとても優秀で(当然ですが)、意図的にデフレを継続させているということです…。

デフレを継続させる理由は、なんなのか…。

端的に言って、二極化を進めることが狙いのようです。
…つまり、貧乏と金持ちの格差をさらに広げようというのです!!

小泉内閣は『構造改革』という言葉をよく耳にしますが、
実は“日本のアメリカ型化”の構造改革に着手しているようです…(笑)。

以上レポートでした。

かいつまんだ話ばかりで、わかりにくいところもたくさんあると思いますが、表現するとこんな感じです。
興味をお持ちの方は、積極的にセミナーに参加されて、直接感じ取ってはいかがでしょうか?
新しい発見ができますよ!

人気blogランキング
人気ランキングに参加しています!

AFP試験終了

なんか目がさえてしまったので、
試験の採点してみました。

その前に試験概要です。
AFP試験は、『学科試験』と『実技試験』で分かれています。

『学科試験』は、60問4択マークシートです。
学科試験の合格基準が“60点中36点以上”となっていますから、1問1点という点数配分は間違いありません!

『実技試験』は、記述式です。
実技試験の合格基準が“50点中30点以上”となっているのですが、『記述式』と複雑になっているので、点数配分が読み取れません!

…で、私の結果ですが、

学科試験  37/60点(正答率61.66%)

…ギリギリですか?? 通りましたか??
皆さまの暖かいお祈りのおかげで“おおまけ”の合格でしょうか?
マークシートは確実に記入しているので、
正答数は間違いありません!!

…続いて、実技試験なのですが、
ボーダーラインすれすれ(30点?)か、もしくはダメかもしれません。

実技試験  27~31くらい/50点(正答率 約54~61%)

こればっかりは、配点次第です。
5割は確実に取れていますが、
上乗せがどこまで期待できるかです!?

…まぁ、もし結果がうまくいかなかったとしても悲観することはありません!単に、『現段階でのFPの実力が足らない』というだけです。

次回で、確実に取れればいいと思います!!

ただし、今までと同じ勉強をしていても、進歩がないので、
付加価値(例えば、宅建とか)をつけて勉強します!!
『苦手を得意に!』

転んでもタダでは起きませんよ~!

…これまで試験の応援してくださった方々、
本当にありがとうございました!!
おかげさまで頑張ることができました。

人気blogランキング
人気ランキングに参加しています!

お気をつけください。

以下のようなスパムメールが届きました。

最近流行っている(?)新手のスパムらしいです。
返信なさらぬようご注意ください!
(特にサイト運営者の方)

らんどん摩倶??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
管理人様
お忙しい所申し訳ありません。

私、広告代理店を勤めさせて頂いてます、
【らんどん摩倶】営業の生方と申します。

この度、御サイト様に広告枠をお借りしたく、
お問い合わせさせて頂きました。

お忙しいとは思われますが、ご検討可能で御座いま
したら、ご返信頂けるでしょうか。
ご返信の際、料金システム等の詳細もお伝え頂ける
とお話が早いと思います。

取り急ぎとはなりましたが宜しくお願いいたします。

┌─────────────────────┐
    代理の杜 【らんどん摩倶】
      営業課 生方 佳奈
 E-MAIL: ーーーーーーーーーーーーー
└─────────────────────┘
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Puffettの銘柄選び(お世話になっているサイト様紹介)

今日はお世話になっているサイト様紹介をさせていただきます。

第4回は、学生投資家の『Puffettの銘柄選び』さんです。

Puffettさんは、私のサイトがまだ未熟の時にもかかわらず(今でも未熟ですが…)、
TOPで相互リンクしていただきました!!

あのときの感動は忘れません!!
さらに、Puffettさんのサイトがすごいのは、
Yahoo JAPANAll Aboutにダブル登録されています。

…これはもう、有名サイトのお墨付きということですね♪

そしてサイトの内容ですが、ためになるコラムが多く、
投資信託、スクリーニング(銘柄選び)の仕方、
テクニカル分析についてもよくわかります。

全体的に初心者向けでわかりやすく、とっても勉強になります。
参考になることも多いですから、一度訪問してみてくださいね!!

Puffettの銘柄選び  管理人 Puffettさん 

☆PuffettさんのPuffettという名前は、
バリュー投資家で有名なBuffettからとったのでしょうか!?

(ここに書いておけば答えてくださるかもしれませんね…(笑))

人気blogランキング
ランキングに参加しています。

サイトプロフィール

<管理人紹介>

管理人をしております“ひっきー”こと竹内弘樹といいます。どうぞよろしくお願いします!(副管理人はパートナーの“みっちー”が務めています。)

 
株式投資はデイトレードから始めました。始めのうちはビギナーズラックもあってか、なんとなくうまくいっていましたが、“投資をしている”という実感はありませんでした(今考えると完全な“投機”です…笑)。「このままでうまく行くのかな?」と不安を感じていましたが、案の定、その後の成績は思わしくなく、儲け分は徐々に飛んでいきました…。

そういう反省もあってか、「投資とは何だろう?」ということを考えるようになり、日々勉強してきました。そこで行き着いた結論が、企業価値を重視した中長期投資です。

株価は、一時的には購入者による美人投票によって形成されますが、最終的には企業の価値に準じて動いていくことがわかりました。これを知ったことにより、日々の株価変動に左右されることなく、腰のすわった投資ができるようになりました。

企業価値について詳しくご説明をしたいのですが、とても一言では説明しきれないので、ホームページブログメルマガを通して発信していきます。みなさんには、少しずつ理解を深めていただきたいと思います。

…私も例外ではなかったのですが、株については、偏見や誤解が横行しています。「本当の株式投資をみなさんにも知ってもらいたい!」という思いから、初心者の方向けのホームページ(やさしい株のはじめ方)を開設しています。興味を持たれた方は、ぜひお立ち寄りください。

管理人(個人)の紹介
 
 
 

<サイト紹介>

やさしい株のはじめ方    たまごの投資日記

株式投資の基本
株式投資の応用
株式投資の実戦
投資成績

当サイトは、管理人だけでなくみなさんで作り上げていくサイトです。率直なご意見やご感想などお待ちしています。

 
 

<コメンター紹介>

“たまごの投資日記”を支えてくれるコメンターの方たちをご紹介します!ありがとうございます。

■狸さん〔優良銘柄アドバイザー〕-狸の株日記運営

■たかなおさん〔IPO・株主優待お届け人〕-たかなおの徒然なるままに~。運営
 
■puffettさん〔関東エリア支部長〕-puffettの銘柄選び日記運営

■ヒロトさん〔関西エリア支部長〕-株の学校日誌運営
 
■笠置さん〔あぶなくない薬屋(笑)〕-忘れるな!俺の投資備忘録運営

4-6月期決算

いよいよ4-6月期の決算が始まりますね!

…と知ってるかのような書き出しですが、実はよくわかっていませんでした。

私が株を始めたのは、
2005年の1月からですので、もちろん3月末の本決算は経験しましたが、
3ヶ月(4-6月)でとりあえず“ひとくくり”をすることを知りませんでした…(恥)

中間決算(9月)と本決算(3月)の2回かと思っていました。
…まだまだ勉強不足です。

 

そんなことはさておき、
やはり、持ち株の決算は気になるところですね!

とりあえずSANKYOには期待しています!
4-6月期もそうですが、7-9月期に大いに期待!!

SANKYOは、私が購入してから、上にも下にもほとんど動きません…(笑)
変わっているのは、信用買い残が減少していること。

☆お世話になっているサイトさん:
シェラさんの『社労士OLの生活術日記』で、
面白いページを紹介していました!!

ちょっと面白そうだったので、こちらでも紹介します…。
(シェラさん勝手につかって、ごめんなさい。)

それは、財務大臣になって予算を作ろう!というものです。
私は『日本の財政がお手上げで、財務省が投げ出しちゃったんじゃないか?』と思いました…(笑)。

お時間ある方は試してみてはいかがでしょうか?
財務大臣になって、日本を救ってください!!
→財務大臣になって予算を作ろう!※

人気blogランキング
いつも、応援クリックありがとうございます!

メインサイト:“やさしい株のはじめ方” もよろしくお願いいたします。

※(ひっきー財務大臣は、年金・医療・介護福祉を増やし、
防衛費・公共事業を大幅にへらしましたとさ)

人民元切り上げ

今日は、どうしてもこれを書かなくてはいけないですね。
中国の通貨『人民元』の切り上げです。

そもそも「人民元の切り上げって何?」っていうところなんですが、

簡単に言ってしまえば、“元の通貨価値が上がる”と言うことですね。
おそらく、今までが安すぎたのでしょう。(日経新聞

円の通貨価値が上がると、「円高」と表記しますので、
元の場合、「元高」というのでしょうか?

これを受けて、
円も連れ高で「円高」になっています…。

さて、人民元切り上げの影響ですが、
元高→円高ということで、輸出関連株(自動車など)はかなり下げてるようです。

まぁこれは一時的なもので、
そのうち落ち着くものと思います。

あと、中国を拠点にして生産しているところは、
コスト高になるようですね。
マイナス要素です。

人気blogランキング
いつも、応援クリックありがとうございます!

サマージャンボ宝くじ

サマージャンボ宝くじが発売されました!
みなさんは『宝くじ』というものをどう捉えていますか??

これから見ていただく私の考え方は、
皆さんの反感を買う恐れがあるので、
怒りを覚えそうになったら、適当に流してください…(笑)。

このブログを見にこられる方は、
『宝くじの実体』を知っている方が多いかもしれませんが、
簡単に説明させていただきます。

まず、ワナを張ります…。

1、高感度の高いタレントを使い、ギャンブル感を緩和させます。
2、「みんな(?)が買っているから」とギャンブル感を緩和させます。
3、『3億円』を前面に出し、購買意欲をそそります。
4、店頭でも『○億円当選!』と、ここでもあおります。

…結果的にどうなる?

5、3000円購入→300円となる(90%↓)
(10枚買えば、1枚は最下等の300円が当たります)

…(仮に)万が一、3億円が当たったとします!

3億円に喜ぶ!→身分不相応なお金→どう使う?→欲しかったものいろいろ買う→生活レベルのアップ→しかし収入減は変化なし(しっかり運用できるのなら◎?)→生活レベルが落とせなくなる→支出は変わらない→破産??

↑これは極端ですが、なれないお金を持つことは不幸を呼ぶかもしれません。
どこから嗅ぎ付けたのか、『寄付してくれ!』っていう団体もくるそうです…。いやですねぇ~。

次に、還元率(集まったお金-胴元の取り分)の比較をします(推定値)。

宝くじ               45%
公営ギャンブル(競馬など)  75%
パチンコ・スロット        85~119.9%

パチンコ系は100%越えてる部分もありますから、うまくやれば儲かります。(…これはギャンブルを肯定するものではありません)

何が言いたいか…。
『普段の生活でギャンブルを否定する人が宝くじなら買う!!』
…ここです。

ギャンブルしたことない人がギャンブルする…。
かなり危険です。

還元率なんて考えたことない人がほとんどでしょうね。
100億円宝くじが売れたら、発行者は確実に50億以上儲かります!!
ぼった栗です。

もしかして、
還元率を知ってて、宝くじをやっているなら、

その人は……

……・・・お金持ちです(笑)

…と、ここまで宝くじ全否定で書きましたが、別に3000円や30000円くらいで遊びでやればいいんです。
『当選発表の“楽しみ”をあらかじめ買った!』と思って楽しく過ごせれば…。

そういいながら
私は買いませんけど…(笑)

ブログが長くなりました。

実は、ここまでこだわっているのには訳があります。
…とっても些細なことです(笑)。

以前、仕事場でこんなやりとりがありました。

 Aさん 『ひっきーは宝くじ買うの?』
 私   『あんなのお金捨てるようなものだから買わないよ~。』
 Aさん 『ひっきーって、夢のないひとだねぇ~。
 私   『そんなことに夢持ちたくないよ~(ちょっとカチ~ン!)』

…個人の自由だから、人がどうしてもらってもいいんですけどね。

でも、そんなことで夢語られても…。
おまけに人の夢まで決め付けるなぁ~(あきれ笑)
ギャンブルで夢か…(笑)

☆『宝くじ』は発行者にとっての『”くじ』です。
できることなら私も発行したい(熱望)!!!

人気blogランキング
へぇ~!と感じた方は、応援クリックおねがいします!

FPの資格を持つひっきー・みっちー・タクヤ・アオキが投資について考えます