ユニカフェから優待が届きました!


皆様こんにちは。 『楽しい株主優待&配当』副担当のアオキです。レギュラーコーヒーの製造・販売を行うユニカフェから株主優待が届いたので紹介します。

red.gifユニカフェ

ユニカフェの株主優待品

 ユニカフェからは、株主優待品として、100株保有でもらえる2,000円相当のレギュラーコーヒーセットが届きました!

 ユニカフェは、コーヒーの加工品の製造を行い、業務用・家庭用ともに販売している会社です。UCCの子会社でもあり、株主優待ではUCCの商品を割引で買うこともできます。

 今回の優待ではユニカフェの”株主様特別製品”レギュラーコーヒーセットが届きました。

ユニカフェ優待内容
  • オリジナルブレンドコーヒー 220g(粉)
  • キリマンジャロ100% レギュラーコーヒー 220g(粉)
  • Full City roast blend 深入り ドリップコーヒー5杯分
  • Medium roast blend 中煎り ドリップコーヒー5杯分
ユニカフェレギュラーコーヒーセット
ユニカフェの優待商品

 また、ユニカフェの株主優待として、株主価格でユニカフェ製品とUCC製品の一部を買うことができます。一昨年から株主様専用サイトも開設しており、株主向けのキャンペーン告知を見たり、株主価格での買い物ができるようになっています。

 株主専用サイトはログイン制なので、残念ながら株主でない方は、どの程度割引されているかを見ることはできません。なので、一部をここでご紹介したいと思います。

 こちらの画像は、今回優待商品と一緒に入っていた優待価格の案内です。

ユニカフェ優待割引詳細
ユニカフェ ご優待価格案内

 だいたい5%~10%くらいの割引率となっています。そこまで大幅に安くなっているわけではありませんが、ここだけでしか買えないような品もありそうなので、ユニカフェのコーヒー好きには嬉しい優待かもしれません。

red.gifオリックス

オリックスの株主優待品-幻の梅-

 オリックスからは、和歌山県の紀州梅を使った「幻の梅」が届きました!

  オリックスの株主優待は、100株保有で5,000円相当のカタログギフトがもらえます。今回受け取った「幻の梅」は、今年の7月の記事の時点で届いたカタログの中から選択して、申込みしたものが届いた形になります。オリックスの優待カタログのコンセプトは 「ふるさと優待」で、全国10か所の名産品から選ぶことができます。

 今回受け取った「幻の梅」は和歌山県の名産品です。厳選した紀州梅を、はちみつを使ってフルーティで甘さたっぷりに仕上げた減塩梅干しだそうです。すっぱいのが苦手な方でも食べやすく、夏バテ防止効果がある梅干しは今の時期にぴったりですね!

red.gifミサワ

サンワの優待品-ワイングラスセット-

 ミサワからは、おしゃれな家具ショップunicoオリジナル株主限定ワイングッズを頂きました。

  ミサワの株主優待は、100株保有で、unicoで使える15%割引券2枚(2015年4月の記事で紹介しています)と、以下の内容から一つ選んで受け取ることができます。

  1. unicoオリジナル株主様限定タオルセット 5,000円相当
  2. ミサワ系列レストランお食事券 5,000円相当
  3. unicoオリジナル株主様限定ワイングッズ 5,000円相当

 今回受け取った商品は、画像でわかる通り、3のワイングッズ5,000円相当になります。ブランドは昨年の優待で見たのもと同じく、「JOIE JOUER(ジョワジュエ)」というもので、怪しげなネコの目がついたワイングラスに、このグラスをモチーフにしたワインボトル手提げ袋がセットになっています。

unicoの優待商品
unicoの公式サイト(http://www.unico-fan.co.jp/)より

 グラス2つが3,000円、ワインボトルの手提げが1,250円、プラス送料と消費税を考えるとだいたい5,000円くらいになります。遊び心があって可愛らしいデザインが惹かれますね。