桧家、業務提携? アーバネット、大返し。まんだらけ、調整完了。

Pocket

hirotoface.gif

皆さん、こんにちは。『やさしい株のはじめ方』サポーターのみっちーです。

 

イタリア総選挙の波乱、アメリカ歳出強制削減の発動を受け流しての日経平均続伸ですか。ん~「国土強靭化」ならぬ「相場強靭化」ですね(笑)

 

とくに最近は地価の上昇が確認されたこともあり、不動産株が強いです。エコハウスの注文住宅を販売する1413:桧家ホールディングスは、本日始値+10%超のスタートでした。


はじめは不動産全体の流れに乗った上げかと思ったのですが、寄りの成り買い注文数が異常だったので検索してみたところ、「米化学大手ハンツマンと断熱材事業における業務提携」を1日に日経新聞が報じていました。この結果、断熱材の仕入れコストを3割削減できるようになるそうです。

 

一応、毎日開示情報はチェックしてるんですけど、そちらには上がってなかったですね(汗”) ホームページの方でも未だ報告されてませんし、このニュースをどう扱ったら良いものやら。

とりあえず、「断熱材事業」の売上は全体の10%強ほどしかありませんので、この業務提携が業績に直接与えるインパクトはそれほど大きくなさそうです。ただ、それ以前にずいぶん割安だと思いますので、今回の件で注目を集めるだけでも株価的には大きなプラスでしょう。

 

投資用ワンルームマンションを販売する3242:アーバネットコーポレーションは、新株予約権の発行を発表してから下げた分(-30%)を、約3週間かけて戻しました。

新株予約権の行使価額は51,000円弱(固定)ですので、受け手のマイルストーン社はいつでも換金売りで利益を手にできますが、今の相場ならもっと高値を狙えると思いますので、まだしばらくは売ってこないのではないでしょうか。

 

あと、マンガ専門古書店の2652:まんだらけも調整が終わり、綺麗な上昇トレンドを形成しつつありますね。

直近の楽しみとしては、四季報の今期予想EPSが、会社予想EPSよりどれだけ上ブレしているかです。せめて1.5倍くらいは引き上げてもらいたいところですが、さてさて。

 

■知っ得
『SBI証券×やさしい株のはじめ方』コラボ企画!
もれなく現金2,500円プレゼント(詳しくはこちら

 

==========================
この「みっちーの株日記」では、株式投資の初心者から中上級者を目指す方向けの記事を書いてます。株式用語をよく使いますので、初心者の方はやさしい株のはじめ方<別窓>で株式投資の基本を学ばれてから挑戦してみてください♪

ツイッター ←投資に役立つタイムリーな情報をお届け♪
メルマガ ←週末に重要情報を解説付きでお届け☆
投資銘柄とパフォーマンス ←近況報告
==========================