敦賀原発ショックは静観予定


hirotoface.gif

皆さん、こんばんは。『やさしい株のはじめ方』サポーターのみっちーです。

 

本日は、「敦賀原発の直下に通っている断層が活断層である可能性が高い」との報道を受けて、その近くにある美浜原発(3基)を保有する9503:関西電力が一時-10%近く下落しました。しかし、午後に入り徐々に値を回復して、結局-4.4%で引けました。

※以前は「12万~13万年前以降」に動いた断層を活断層とみなしていたそうですが、今回から「40万年前以降」を目安に定義を拡大しているそうです。

 

敦賀原発は全国で唯一、敷地内に活断層「浦底(うらそこ)断層」が通る。そこから枝分かれするように延びる複数の破砕帯の一部が1、2号機の原子炉建屋直下を通り、浦底断層と連動して地面がずれる危険性が指摘されていた。(毎日.JP)

 

今回の判断期間の引き上げによって、いったいどれくらいのリスクを回避できるのかは疑問ですが、そもそもなぜそんな所に原発を建てたんでしょうかね。活断層が近くになくて建設できそうな場所、他になかったのでしょうか。

とりあえず、関西電力が保有する、日本原子力発電(敦賀原発保有)の債券がデフォルトしてしまう可能性が出てきました。ただ、原発が再稼動すれば損失は問題ないレベルで、すでにポジションを落としていることもあり、今後の成り行きを静観する予定です。

 

あと、手放していた4748:構造計画ですが、なんか目をつけた銘柄が上がっていくのを見てるとモヤモヤしますよね(笑)

少しでも持ってるとそのモヤモヤが解消されるので、結局リスク分散と精神安定を兼ねて買い直しました。とりあえず、先週末の地震の影響なのか、週明けから良い感じで上昇しており、結果オーライといったところです。

 

現在の保有銘柄は、選挙の結果いかんでその後の展望がずいぶんと変わるので、今後は世論調査などを考慮しながらポジションを調整していこうと思います。

四季報の発売も近いですし、このまま景気良く今年を締めれたら嬉しいですね。割安+円安期待で購入した6659:メディアグローバルリンクスの今期通期利益が、大幅に上方修正されることを期待しています(笑)

 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  選挙特集(臨時コーナー)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

今回の選挙の争点になりそうな問題に対する私の考えはこちらにまとめていますので、よければご覧ください。

 

==========================
この「みっちーの株日記」では、株式投資の初心者から中上級者を目指す方向けの記事を書いてます。株式用語をよく使いますので、初心者の方はやさしい株のはじめ方<別窓>で株式投資の基本を学ばれてから挑戦してみてください♪

メルマガ ←投資初心者さん向け
ツイッター ←気ままにつぶやいてます
投資銘柄リスト(中長期視点) ←主な売買銘柄の一覧
==========================