大泉製作所  ~IPO当選への挑戦~


みなさん、こんにちは。
サイト管理人の“ひっきー”です♪

今から挑戦できる、新規公開株IPOを紹介します!SBI証券が主幹事の大泉製作所です。 
 

大泉製作所(6618)-東証マザーズ

 
大泉製作所の事業内容は、「サーミスタ半導体のほか各種温度センサーの製造及び販売」となっています。(大泉製作所のホームページ
 
 


さて、大泉製作所の仮条件ですが、290円~350円となっています。上限で決まれば公募価格は350円です。売買単位が100株単位なので、3.5万円でIPO抽選に参加できます♪ また、公開株数は522,000株あります。100株単位の配分となるので、5,220本が当たりですね。IPOの申し込みは6月5日からとなっています。
 

<IPO抽選が受けられる証券会社例>

SBI証券(主幹事 83%の割り当て)
むさし証券
エイチエス証券

 
<2012年 IPO初値成績の上位3社(公募価格→初値)>

1位 エイチーム 1080円 → 2923円(+171%
2位 アイスタイル 840円 → 1630円(+94%
3位 エムアップ 1130円 → 1987円(+76%

☆大泉製作所は3.5万円で買えて、時価総額も1.8億円想定とかなり軽い株ですね。売上は微増ですが、利益はそこそこ順調のようです。初値は落ち着いた感じになりそうです。

忘れないようにIPO抽選の準備を整えておきましょう♪

参考:これから申し込みできるIPO一覧、過去のIPOの結果・当選結果など